オンライン講座の詳細を見てみよう

株式投資術!自分自身に費やした時間とお金は裏切らない

読み終える目安:約 4 分

税理士がっきー

サクっとまとめます
  • 私の株式投資術!本領発揮中!
  • 株式投資は経験に裏付けされた職人技
  • 金銭感覚は自信と慣れが必要!?
  • 10年間の証券会社経験がベース
  • 誰か私と株の話しをしよう!

片手間なレベルなんかじゃない

本業が忙しいから

株式投資や運用は片手間でしかできない!

私が株式投資に費やした時間は、片手間なレベルではありません。

掛けた時間がハンパないのです。

片手間でなんかやってないのです。

株式投資は私の本業の一部です。

日本人の感覚として

  • 何か一つのことに本気で打ち込むためには、全てを投げ捨てて一つのことに専念しなければならない

みたいな感覚があるように感じます。

私の場合

オンラインセミナー講師

株式投資家

税理士

3足のわらじを履き続けている訳ですが、あまりストレスを感じたことはないのです。

それもそのはず!

株式投資には対人ストレスはないですし、時間や場所の自由もあります。

オンラインセミナーなら、移動の手間がかかりません。

私が株式投資で、ストレスを感じたことがあるとすれば、リーマンショック当日に1日で500万円の損失確定をした時くらいでしょうか。

これもすべて貴重な経験として今に生きています。

私の金銭感覚

私の金銭感覚はおかしいのではないか?

と思われることがもあります。

よく嫁にこんな話をしています。

  • 今日株を300万円購入したよ
  • 今日20万円利益確定したよ

たまには100万円単位の利益確定もします。

1日に証券口座の残高が、何十万円も時には百万円単位で増えたり減ったりしています。

こんな経験している人はなかなかいないと思います。

なかなかどうしてスリリングでしょ!

では、なんでこんなことが出来るのでしょうか?

私は、株式投資は「技術」だと思いますし

  • 経験に裏付けされた職人技
  • 経験に裏付けされた鋭い勘
  • 蓄積された解釈のデータベース

のような感じもします。

  • 「手に職をつける」に含まれる

それが株式投資です。

私が株式投資に費やした時間

私は26歳の時から10年間

証券会社に勤務していました。

仕事柄

株式投資というか証券市場についてあらゆる側面から勉強できたのです。

毎日株価ボードを見ていましたし株価算定もしていました。

メインでサポートしていた業務は

  • 証券取引所に会社を上場させる仕事
    ※公開引受といいます。

こちらの仕事を7年ほどしました。

上場企業の内面、組織や監査、ルール作りなどもアドバイスさせていただきました。

個人的にも株式投資をやるようになってからは、毎朝の通勤時間のうち

  • 1時間は株式投資の情報収集

お昼休みは基本的に一人でランチしていましたので

  • もちろん株価チェック

帰りの通勤電車でも

  • 当日の株価の動きをチェック

帰宅後は

  • ワールドビジネスサテライト
  • モーニングサテライト

の録画を見てみたり。

これだけの時間を費やしてきたのです。

得意にならないわけがないのです!

私って本当に株式投資が大好きなのですよ!

株の話がしたい

  • 好きだから続く
  • 好きだから夢中になる
  • 好きだから理解しようとする
  • 好きだから自発的に行動する
  • 好きだから時間をかける
  • 好きだからお金をかける
  • 好きだから延々と語れる

好きを育てる事こそが自分らしく生きる

に近づける唯一の方法なのかもしれません。