オンライン講座の詳細を見てみよう

Zoomオンライン!好きを仕事に!リモート講師になって実現した夢のカタチ

読み終える目安:約 3 分

税理士がっきー

サクっとまとめます
  • 「できること」から「やりたいこと」へ!
  • 「やりたいこと」が実現できたリモート講師というカタチ
  • 「好きを仕事に!」は実現する!

先生になりたかったわたしの夢

私は小学校4年生の頃、自転車で交通事故に遭いました。

30分ほど意識がなかったのですが、軽症でその日のうちに帰宅しました。

自転車は前輪が半分に曲がっていて、フレームも折れていたのに。

その頃からかな、医者になりたいと思うようになったのは。

大学病院に残り教授という響きにも憧れていました。

でも、医学部受かる頭はなく、経済学部に進学したのです。

毎日がつまらなく、何か違うと感じていました。

そんな時、たまたま目にしたのが資格の学校TACの税理士と公認会計士のパンフレット。

企業ドクターって書いてあるのを見て受験勉強をはじめたのです。

科目合格制がある税理士試験を選びました。

大学院進学も含め、トータル4年で税理士試験に合格しました。

24歳の時です。

大学院で経済学修士号を取得していたので、いつかは博士課程への進学を考えていました。

証券会社で株式公開の仕事をしながら、企業派遣で大学院進学を希望していましたが、最終選考で通りませんでした。

そんな時、カラダがだるく精神的にもキツイ状況へと追い込まれ、1年間休職しました。

  • もう普通には生きられない…

そう感じていました。

35歳の頃の話です。

株式投資に詳しくなったのは当然のこと

私は証券会社に10年ほど勤務していたので、自然と株式投資に詳しくなっていました。

プライベートでも株式投資をしていましたので、毎日10時間以上、約10年間、株式投資の世界にドップリ浸かっていたのです。

当初、私個人で株式投資をしていることは内緒にしていたのです。

何となくお金にがめつい人に見られたくないし…

そんな中、とある講座で「人生の棚卸」をしたのです。

  • 株式投資が大好きだ!

と50人ほどの前で「3分間プレゼン」したら

  • 株式投資の技術を教えてほしい!

そんな声をたくさんいただいたのです。

「できること」から「やりたいこと」へ変化した瞬間だったのです。

オンライン会議システムZoomとの出会い

株式投資講座を私塾というカタチで主宰すればいいよ!

とても素敵なアドバイスをいただきました。

Zoomというオンラインで講座が作れるシステムがあるから、詳しい人紹介するよ!

こうして、タナカミカさんを紹介していただきました。

  • 「3分間プレゼン」をしたのが
    2017年3月29日
  • 「初めてオンラインで講義」をしたのが
    2017年10月13日

この間、約半年!

リモート講師というカタチで株式投資講座を主宰する先生になれたのです。

「好きを仕事に!」は実現します!

  • 私が主宰する「リモート講師養成講座」で、自分と向き合い、本当の自分の核となる部分を見つけてみませんか?