オンライン講座の詳細を見てみよう

オンライントレード!株式投資ワンポイントアドバイス!信頼できる情報源を持つこと

読み終える目安:約 2 分

株式投資”無料”動画セミナー⑧


無料動画セミナーの内容

はい!

みなさん、こんにちは!

自由な生き方を応援する税理士の稲垣宏隆です!

この動画は株式投資ワンポイントアドバイスについてお話ししています。

では、早速Zoom画面に切り替えていきましょう。

画面が切り替わりました。

ここからは画面の共有をしていきます。

今日は8回目ですね。

私がハマったことの7回目です。

信頼できる情報源を持っていなかった。

信頼できる情報ってなんだろう。

そもそも、どんな情報があるのか分からない。

さらに情報の取り方が分からない。

こんなことがありました。

今はですね、私がスライドで解決策を書いてますけど

信頼をおいて情報をとっているところをご紹介します。

1つ目がTDnetですね。

2つ目がEDINET。

この2つはですね、公の機関が管理していますので、信頼が100%おけます。

テレビ東京のモーサテ

これはモーニングサテライトという番組なんですけど、朝やっているんですね、早朝時間にやっているんです。

世界市場について一通り分かりますので、世界の株の流れや為替の流れといったトレンドを把握するためにはとても有効だと思っています。

YahooファイナンスとKabutan

こちらもですね、その日に市場で起きたことですね、ダイジェストで載せてくれていたりとか、トピックスとかですね、あといろんなことをランキング表示してくれたりですね、とても使えるサイトです。

あとは、自分が監視している銘柄のホームページ、そして、アナリストレポートですね。

銀行とか証券とか、そういったところのシンクタンクですね、総合研究所です。

アナリストさん達がレポート書いていたりしますので、そういったものを活用しています。

Twitterですね、ただTwitterでも信頼出来るかどうか?がポイントです。

情報を開示している会社の内容を、Twitterの方がツイートしてくれるんですね。

その際に、例えば、TDnetで15時に決算発表がありました。

15時に決算発表があって、その内容を15時5分とかに、簡単なコメントを添えてTwitterでツイートしてくれる方がいらっしゃるんですね。

そういった方々がいるとですね、TDnetを自分で探しに行かなくても、情報が正しいということで信頼出来るのであれば、そういった方をフォローして活用させてもらうというのがいいと思います。

はい、いかがだったでしょうか。

今日のポイントはこちらになります!

→ 動画をチェックしてね!

株式投資は情報戦になりますので

正しい情報をいかに早く入手し、自分の判断につなげられるか?

ということが必要になってきます。

情報を自分で取ることも必要ですけど、自然に流れてくるTwitterのような感じですね。

そういった仕組みも作っておくことが、株式投資を楽に続けるコツだと思います。

それではまた!