オンライン講座の詳細を見てみよう

夢のデュアルライフの実現に向けて!伊豆諸島(大島)ってどうなんだろう?

読み終える目安:約 5 分

税理士がっきー

サクっとまとめます
  • パパのお仕事のおうちに行きたい
  • 自宅兼オフィスが2カ所!
  • ワクワク感がモチベーション
  • 夢をいつまでも夢のままにしない
都会生活していると窮屈だなあ
大自然の中で過ごす時間に憧れる~
家族で過ごした川や海
バーベキューにキャンプ
一緒に遊んだ楽しい思い出

年に数回だけではなく、毎月でもいいから行きたいと思いませんか?

別荘を持ちたい

でも、「どうせ年に数回しか行けないんだから、もったいないなぁ~」と思いませんか?

旬なお野菜を自分たちで作って
家族みんなで食べてみたい

無農薬畑については、こちらのブログ記事に書いています。

なかなか始められない大自然の中での生活ですが、もし飛行機で片道1時間位で行けちゃったらとか考えてみました。

私は府中に住んでいますので、隣町の調布市には「調布飛行場」があります。

調布飛行場からは伊豆諸島へのフライトが可能なんです!

ということで、私の目標はこんな感じになっています。

仕事や生活を1カ所の拠点で過ごす?

サラリーマンをしていた時は、勤務先へ通勤しそこでお仕事をするのが当然のように思っていました。

帰る家も同じように1カ所です。

当たり前ですよね!

当たり前なんですよ!!

もう当たり前すぎて、疑いの余地もありませんでした!!!

ところが、2年前からフリーランスになったんですけど、オフィスを自宅ではなく外に構えました。

はじめは、完全なる税理士事務所を構えました。

一般的な税理士事務所だと、商圏はエリア商売になりやすいですし、来客も想定していました。

この発想は、これまで務めてきた企業や税理士事務所などがベースになっています。

当然のごとく、店舗を構えるというビジネススタイルが一般的だと思っていました。

そんな時に、子供たちがこう言ったのです。

『パパのお仕事のおうち』行きたい!

そうか!パパのお仕事のおうちなんだ!

パパとしてはオフィスを1カ所、自宅とは別に構えただけだったんです。

自宅兼オフィスというのは一般的ですよね。

自宅とオフィスが別にあるのも一般的ですよね。

ところが、自宅兼オフィスが2カ所!

そうか!!!

確かに、オフィスを1カ所別に構えただけだったら、私の理想とする自然とともに生きるができないんです。

だって自宅が都会にあるから。

私の場合、お仕事がお休みの日に畑や魚釣りがやりたいだけではなく、平日も含めてやりたいんです!

なんと贅沢なこと(笑)

と思ったりもしますが、実はこれ、1カ所でビジネスをするのが当然だという「思い込み」があったんですよね。

このことに気がついたのは、独立してから1年経ってからでした。

あるコミュニティーの中で知り合った方から、オンラインでZoomというテレビ会議システムを使った講師のお仕事を教えてもらったんです。

私はこれまでに証券会社に10年ほど勤務していましたので、iPhoneを使って株式投資を行ってきました。

株式投資自体もオンラインで完結してしまうんです!

そこで思ったんです。

税理士業務や株式投資講座、リモート講師養成講座

これらも出来る限りオンラインで完結してしまうように出来ないか?

そうすれば店舗に縛られる必要はないんです。

商圏エリアに縛られる必要もないんです。

生活の拠点や仕事を1カ所でする必要はない

私はかねてより「デュアルライフ」の可能性を追求してきました。

デュアルライフとは、2つの地域に拠点を持ち生活するライフスタイルのことをいいます。

例えば、東京で仕事をしている方であれば、東京と出身地の名古屋、東京とステキな山に囲まれた信州エリア、どこの地域であっても立派なデュアルライフになります。

日本国内に限らず、日本とハワイ、日本とアメリカなど、海外という選択肢もあります。

こんな生活♡
想像しただけでも”ものすごくワクワク”しませんか?

私は府中に住んでいます。

隣町の調布市には調布飛行場があります。

なんと、その調布飛行場からは伊豆諸島への飛行機が1日に何本も定期的に運行されているのです!


    • 調布⇔大島  1日2便~3便
      片道25分 片道大人11,800円
    • 調布⇔新島  1日3便~4便
      片道40分 片道大人14,100円
    • 調布⇔神津島 1日2便~3便
      片道45分 片道大人15,300円
    • 調布⇔三宅島 1日3便
      片道50分 片道大人17,200円

※新中央航空株式会社のホームページ

これはチャンスではないか!

海釣りもできるし(笑)

とにかく一度、まずは大島に飛んでみようと思っています。

仕事の半分を大島で行うことができたら、生活の半分も大島に移せるかもしれません。

デュアルライフが実現できたら、私だけが行ったり来たりする生活になると思います。

家族や子供たちは、休みの日に私のもう一つの拠点に遊びに来ることができます。

海で魚釣りや海水浴、海鮮バーベキュー、花火をやったり、船に乗ったり、潜ってみたり。

楽しい事しか思いつきません♡

このワクワク感がモチベーションになっています!

畑もはじめられるかもしれません!

夢をいつまでも夢だと思っていたら実現しません。

期限をつけて、出来るだけのことを進めて追求して、ぜひ実現させたいと思っています。

こちらのブログ記事もご覧ください。

本日は、夢のデュアルライフの実現に向けて!伊豆諸島(大島)ってどうなんだろう?についてお話ししました。