オンライン講座の詳細を見てみよう

Zoomオンライン!リモート講師ワンポイントアドバイス!接続フォロー

読み終える目安:約 2 分

リモート講師”無料”動画セミナー⑨


無料動画セミナーの内容

はい!

みなさん、こんにちは!

自由な生き方を応援する税理士の稲垣宏隆です!

この動画はリモート講師ワンポイントアドバイスについてお話ししています。

では、早速Zoom画面に切り替えていきましょう。

画面が切り替わりました。

ここからは画面の共有をしていきます。

今日は9回目ですね。

接続フォローについてお話ししていきます。

まずですね、事前の接続テスト。

Zoomを使ったことがある方は何の問題もないんですけども、受講する方が初めてZoomを使う場合、接続がうまくいかないっていう方が結構いらっしゃるんですよね。

ですので、私の講座の場合は、講座を行う数日前に、実際にzoomの接続テストを行います。

2番目ですけども、もしZoomを使ってる会場で、実際にZoomの回線が途切れてしまったなんていうことが起こりかねない。

私の講座では起こったことがないんですけども、ネット環境がどうなるかは正直わかりません。

私の方の回線だけではなく、受講生の方の回線の問題というのもありますので、途切れた場合の連絡手段ですね、事前に伝えておく必要があります。

こうした事は非常に重要になってきます。

できればですね、もし途切れた場合ですね

「慌てず繋ぎ直してくださいね!」

ということを一言伝えておく。

講座でZoomが途切れたとしても、Zoomでは同じURLをクリックしてもらえれば、同じ会場に帰ってくることができますので、慌てることなくまた繋ぎ直してくださいと。

他ですけども、もし仮にZoomがうまく機能しないなんてことが起きた場合には

FacebookのMessengerであるとか

LINEであるとか

またはお電話ですね

そういったものでZoom以外の連絡手段を確保する!ということをやっておいてください。

はい、いかがだったでしょうか。

今日のポイントはこちらになります。

→ 動画をチェックしてね!

やはり、こちらの先生の側としてはですね、Zoomの機能についてもプロフェッショナルな部分はありますが

講座を受講される方はZoomについていろいろ不安なことも多いと思います。

ですので、出来る限り事前のフォローをしておくことが必要ですね。

何かあった場合に想定外のことが起きた!ってことにならないように、すべて想定内にしてしまう準備を事前にやっておいてください。

それではまた!